スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kochi Prefecture #6

ほとんどの場合観光名所ではカメラを構えやすい。観光客として写真を撮るのは自然だからだ。街中スナップよりずっと気軽にカメラを構えることができる。しかし、ここ「はりまや橋」は有名どころなのにとても撮り難い。というかここで撮るということがとても恥ずかしい場所だった。気軽にサッと撮れればまだいいのだが、レンジファインダーでピントを合わせて、暴れる露出を調整しながら撮るのは今の自分のスキルではかなりの時間・集中を要する。わずか数カットでこのべた過ぎる名所から早々に引き上げた。


#104



高知の写真も未だにup出来ていないものがかなりある。訪れたのがずいぶん前になるので、かなり熟成されている?



#103

コメント

昼間のビジネス〇〇

難しいシーンを撮られてますね~!
と云うか、よく撮れましたね~。
全てが計算されてこの瞬間に会えた?

手動でピントを合わせ、露出を決めシャッターを切る。。。
この一連の動作の終了が、この「ワンカット」とぴたりと合った
と云うことでしょうね。

花見櫓さん

ここは日本三大がっかりスポットの一つです。
普通に撮ってもなんら面白く無いので3枚ほど通行人を絡ませて
みた中の1枚です。狙ったのではなく、まぁ偶然の瞬間です。

確かに扱いの難しいカメラで失敗ショット量産ですが、写真を
楽しむ相棒としては気に入ってます。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。