スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo Walk #70


#363


春に吉野川を撮りに行ったとき、帰りに寄った隣町の商店街あと。


#362


6年ほど前にも撮ったことがありますが、その時よりも廃墟感が増しています。


#365


昼間でもこの静けさはちょっと不気味。


#364



コメント

yukaten様

賑わいをみせていた商店街だったことでしょう
今は廃墟かのごとく世間から取り残されています
それを撮影者は廃墟の美へと昇華しています
実は私は廃墟写真にも興味があります
今回のお写真 しっかりと拝見させて頂きました
やはりyukatenさんの技術 センス 凄いと思いました

蔵だしのお写真 期待してお待ちしています

りらさま

昭和の時代には賑わいを見せていたと思われます。
構造からすると住居を兼ねた商店街だったのでしょうね。
こうした廃れた建造物は確かに撮影意欲をそそられます。
時代を経て朽ちていく独特の魅力がありますね。

「銀座三越9階  銀座出世地蔵尊・三囲神社銀座摂社」
面白いお顔のお地蔵さんですね。
お地蔵さんと祠のバランスがとても安定しています。
説明が無ければ都会のビルの屋上だと思えないですね。
どこにいても写真の題材はあるものだと感心致しました。

コメントありがとうございます。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。