スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nagano Prefecture #17


美ヶ原高原美術館
「家を創る人々」 安藤宗明 氏


#352


どの作品も周りの絶景と一体となって完成することを意識しているのでしょうね。

コメント

yukaten様

階段を上る人 階段を下る人
その方々の背負う物
建造物に映り込む
空の青 白い雲 樹木の緑
何と美しい自然との人間の競演なのでしょうね

No title

階段を上がる白い人は円柱と球体。
階段を下がる白い人は立柱と立方体。
すると真ん中の建物は「加工」(つまり時間と空間)を表しているのか…(これが正しい解釈とは思っていませんが)
この構図で撮るとそれがよくわかります。
流石yukatenさん

芸術って一歩踏み込んで鑑賞すると面白味が湧きますね~

りらさま

返事が大変遅くなって申し訳ありません。
最近涼しくなってきて、この高原の爽やかさが
思い出されます。
初冠雪の声も聞こえてくるこの頃ですが、
月日の経つのが早いですね。
ここ2ヶ月撮れていないので、そろそろ写欲が
爆発しそうです。
コメントありがとうございました。

toshi さん

返事が大変遅くなって申し訳ありません。
私は芸術関係はかなり疎いので、最初から
作者の意図するところを想像する事さえ
しません^^
けれどもこの環境で鑑賞すると、無心に
素直に作品を見つめられた気がします。
また行きたいですね。
コメントありがとうございました。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。