スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wakayama Prefecture #4


毎年のようにお盆にお参りする高野山。墓石群を通り抜けると到着するのが御廟橋(みみょうのはし)で、ここから先が奥の院である。ここからは写真撮影も禁止されているまさに聖域。この橋の手前には水向地蔵があり冬には掛けた水が凍り付いて氷地蔵になる。また、この裏の川では厳冬期に寒修行が行われている。


#175

コメント

yukaten様

弘法大師・空海が開祖 真言密教
雄大な自然の中存在する高野山
嵯峨天皇や最澄との逸話等
大きな歴史の流れなしには語れない
高野山・・・・お写真はその重みさえも語っているかのようです

No title

この御廟橋の上で弘法大師は参拝に来た人を出迎え、帰る人を見送ると言われていますね。だから私は橋を渡る前、帰る時に渡った後は必ず御廟方向に向かって脱帽・一礼します。まさに聖地中の聖地、奥の院…

しかしこの写真見たらまた行きたくなってしまった(先月行ったばっかりなのにね)…

りらさま

高野山は街全体が弘法大使とともに
ある雲上の都市といった感じですね。
独特の空気があります。
街全体の主だったところを見て周る
だけでも2~3日はかかるでしょう。
夏に行くと涼しくていいですよ^^
コメントありがとうございました。

「湘南スタイル 高徳院編 No1」
夏の日差しと鎌倉の町並みが爽やかですね。
早朝でしょうか?その空気感も写っていますね。
こうしたところで心静に写真を撮るのは
至福のひと時ですね。

toshi さん

もう何回訪れたか分からない高野山ですが、
何度行ってもいいものですね。
普段はカメラを持たないで行くのですが、
今年はたまたま持っていきました。
でも腹痛であまり撮れませんでした。
次回こそ・・・
コメントありがとうございます。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。