スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aichi prefecture #4

大須商店街は400年の歴史を持つ大須観音の門前町。メインの万松寺通りをはじめとする賑やかなアーケード街には、行列のできるB級グルメや名古屋メシ、流行最先端のファッション、個性的な古着、家電、オタク文化…とにかく何でも手に入るのが特徴。ここ大須は名古屋では住みたい街堂々の1位だそうです。


#224


地元の人はもちろん、外国からの観光客も大変多い。常に人々のエネルギーが渦巻き、そしてどこからか、かすかに漂う異国の香り。ごちゃ混ぜで、カオス感が半端なく面白い。残念ながら商店街ではカメラを向けにくかったので、アーケードに隣接する味のある通りで一枚。生活感と活気が感じられる小道でした。


#219

コメント

yukaten様

一枚目のお写真
敢えて商店写りこみを少なくされ・・・・
アーケードの天井部分に視線を注がれています
その天井は商店の古さに反比例するかのごとく華やかなディスプレーがなされています
赤の帯地をテーマにしたかのようなそれが目を惹きます
赤の提灯が二つ・・・
その一つに「大」一つの「須」
文字の貼り方が庶民的です
赤に塗られた鉄材・・・・
大須商店街は赤がテーマのようですね

りら さん

本日もコメントを頂きありがとうございます。
大須商店街はネットを見ても、地元のブロガーさんの
記事を見ても内容が濃く、ここについて熱く語りたい
人が大勢いらっしゃることと思います。

名古屋へ行くと決まった時に是非ともここの雰囲気に
触れてみたいと目論んで、熱田神宮より優先して
訪れました。
国内外のいろんな文化が融合してひとつの形になって
いるここの空気は他には無い独特のものだと思います。

大須の特徴的な赤い提灯、ちょっと構図がゆがんで
しまいました^^
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。