スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo Walk #45

#163


父(わたし)は空のペットボトルを持って水越峠の祈りの滝に湧水を汲みに出かけました。同乗した息子は滝の横の小川で漂うポケモンをゲットしました。息子は勇者を育てるため旅に出て二里ほど歩いて我が館に戻ってきました。おかげでそのポケモンはすくすくと成長し、家の近所のポケモンジムを占拠して戦いを挑む多くの敵を倒しました。一度攻めとられたのですが再度戦いを挑み、再び我が居城(ポケモンジム)となりました。この物語は今後どういう展開になるのでしょうか。想像がつかない分心配ににもなります。それほど熱中して大丈夫か息子よ・・。


#32

コメント

yukaten様

一枚目のお写真
屋根は日本瓦のようですね
二階のアーチ型のある回廊
またバルコニーは洋風です
和洋折衷の建造物のようですね
壁は白のように思えます
その白と庭の松の緑との調和がモノクロにても顕著に表現されています
二階 屋根下菊花紋の装飾に魅了されます
その金色の輝きまで描写されています

二枚目のお写真
後ろ姿の女性の姿勢の良さに目がいきます
その後ろ姿に真摯な祈りを感じます
素晴らしい心象写真だと思います

モデル

気になってしょうがないです(^^;
どうしても、そこへ目が行ってしまいます。

りら さん

一枚目は明治に建てられた旧三重県庁を移築したものです。
前出のドーマの建物もそうですが、こうした文化財の建物を
移築して博物館としている愛知県の明治村でブラブラしながら
撮ったものです。詳しくは下記アドレスをご参照ください。
http://www.meijimura.com/enjoy/sight/building/1-13.html

二枚目の女性は長い間(5分以上)微動だにしないで手を合わせ
ていましたのでそっと後姿を拝借しました。人物が入ることで
無機質にならなかったのかと思います。
連日、細部まで見て頂きありがたいやら恥ずかしいやら・・
本日もコメントありがとうございます。

花見櫓さん

どうしても反応してしまうのですね^^
写真の腕が悪いので、少しでも賑やかになるように
わざと人物を入れることもします。
人物があった方が動きがあっていいでしょ?
反応していただきありがとうございました。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。