スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nagano Prefecture #6

〈 作品名 愛のモニュメント 新谷琇紀 氏 〉

それぞれに制作した作品を再構成して作り上げられた、優美で軽やかなモニュメントです。エミリオ・グレコから学んだ官能性に独自のリズミカルな運動表現を加えたことで、より一層の躍動感が伝わってきます。


#308


2枚目は作品名や作者が分かりません。


#309

スポンサーサイト

Nagano Prefecture #5

今回の長野行きで最初に訪れたのは善光寺。夜明けとともに長野に着いてデニーズでモーニングの後、早朝の静かな境内や参道をブラブラしました。


#288


善光寺をお参りするのは実は今回が初めて。そしておそらく今後来ることはないと思われます。つまり「一生に一度の~」なのですが、生憎の天気で例によって露出に四苦八苦。静かで清々しい境内の様子が上手く収められなくて残念でした。


#277

Photo Walk #58

軽井沢に何店舗かある「腸詰屋」さん。ハム・ソーセージ・ハンバーグなどの食事や軽食だけでなく、販売しているほとんどの商品が試食できるという太っ腹なお店。


#261

Nagano Prefecture #4

ビーナスラインの霧ケ峰高原はフォッサマグナ沿いに噴出した火山である。全体的に緩やかな山体をしており、以前は楯状火山と思われてきたが、近年の研究により現在では成層火山が侵食を受けたものと考えられている。火山活動の時期は約130万~75万年前。最高峰は1,925mの車山。


#274


山地帯夏緑樹林と亜高山帯針葉樹林の境界付近に存在する。古来、カヤ類が刈り取られ利用されてきたため、山頂部は草原となっている。現在では、わずかずつ樹林面積が増加しつつある。後方に見える山並みは八ヶ岳連峰。ボ~っと座って遠くの山並みや雲を眺めていると時間の経過を忘れてしまいそうになる爽快さ。


#275

Osaka Prefecture #16

< 大阪南港ATCでのBiogon T* 2.8/21 ZM 試写の続き >

#251


やはりBiogon 21mmはSummilux35mmと色の傾向は全く違っていて、手持ちのカメラではGR DIGITALⅢと似ている感じがする。


#237

Photo Walk #58

自分にアートな才覚があれば、もっと写真が上達するんだろうなぁ…。


#259

Nagano Prefecture #3

標高2,000mの美ヶ原高原美術館の写真は今後しつこく出てくる予定。なにせ被写体が良いのでカメラマンの腕は必要としませんので・・


解体された柱 (フェルナンド・ゴンザレス・ゴルタサル氏)

高さ10㍍、重さ10㌧にも及ぶこの作品は、直線を基調としたフォルムに曲線が絶妙なアクセントになっています。まっすぐに天に向かう姿からは作品のもつ力強さが伝わってきます。(HPより)


#272


曲面における位相空間(榎本康三 氏)

ステンレスの鏡がカーブを描いている作品です。外面には周囲の風景がゆがめられた虚の空間が映し出されています。内部に足を踏み入れると、四方に映る自分の意外な姿が見られる体験型の彫刻です。


#273

Nara Prefecture #9

三輪山(大神神社)最終回。 中途半端な写真の盛り合わせ。


#194



#197



#195





Nagano Prefecture #2

八ヶ岳中信高原国定公園にある女神湖の標高は1,540m。車の車外温度をみると23℃と半端ない爽やかさ。アシスタントは暫く周辺の木道を歩いて高原の空気を満喫していました。この湖、実は農業用に建設された人造湖であることを帰ってから知りました。


#268


1枚目、もう少し近寄りたかったのですが、サンダルが沈みそうなので諦めました。本当は反対側まで歩いて蓼科山や水面の立ち木とともに収めたかったのですが、時間の関係で諦めました。ちょっと後悔。


#269

Aichi prefecture #5

犬山城天守から木曽川にかかる犬山橋をボ~っと眺めながら、この城が織田信長や豊臣秀吉などの時代に活躍し、また池田恒興が奇襲して、この犬山城を奪ったことが引き金となって徳川家康と秀吉の 「小牧・長久手の戦い」 が起きたことなどに思いを馳せてしまいます。


#211


天守の瓦も大変美しく、いくら眺めていても飽きません。有名な桃を象った瓦も見ることが出来ました。桃は魔よけの力を持つとも言われ、風水的な意味合いがあるようですが、この犬山市には桃太郎伝説もあるとかでなんだか面白いですね。残念ながらまともに写っていませんでしたのでupできませんが。


#209

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。